スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やめておこう

とりあえず注射の効果を確かめに
再び近所の病院へ。

結果、効果あらわれず。
卵胞居座り中。

先生:「今日もう一度注射うちましょう」

(え、またいきなり説明ないんですか?)

下調べしていった知識では、注射の追加うち(?)は
する場合もあり、
無理な処方ではないのでうけることに。

うーん説明がすくなすぎる病院だなぁ。
こちらが聞けばある程度はおしえてくれましたがね。
私が初めての治療であり
私が無知ということを知っていながらこの対応では不安。


転院決意の瞬間。
ここはやめておこう。

ありがとう先生
そしてさようなら先生。


ランキング参加中!
読んだら↓クリックしてな♪


無料blog




スポンサーサイト
【2008/01/12 17:07】 1周期め | トラックバック(0) | コメント(0) |
不安やし

今日は反省の一日。

昨日旦那さまにおこられました。




いきなし下調べもなく知らない病院にいって
薬剤のメリットもデメリットもわからず
いわれるがままに注射をうけるなんて!
行動が軽いで!



・・・・・・たしかに。
たしかにそうだよしんちゃん(だんなさん)。
あんたのいうとおりだよ。

授かりたいという一心で
私はパニックになってました。
後先考えずに行動していました。

・・・ということで今日はまず京都の病院、
重ねて不妊専門の病棟があるか調べ、
人気や口コミなどなど・・・
そして昨日の薬剤について検索。

あーインターネットって便利やわぁ~。
ランキング参加中!
読んだら↓クリックしてな♪


無料blog




more…
【2008/01/11 18:49】 1周期め | トラックバック(0) | コメント(0) |
初診!

紹介病院いってきました。

6階建てビルの4階。ワンフロア。
とりあえず受け付けを済ませて名前をよばれる。

「よろしくおねがいしますー」
(・・よわよわしそうな先生だなあ・・。)

とりあえず超音波検診。
卵胞2センチ。

オリモノの顕微鏡チェック。

「いいタイミングですねー
注射うちますんで今日排卵させちゃいましょう。
またあさってきてね」

「え。いきなりですか?」

「排卵しそうな卵がいるよ。
タイミングがだいじだからね」

『  ぷすっ  』(HCG打たれる) ← ※①


不安だ
説明も少ないし病院小さいし
先生弱そうやし(これはしかたない)
患者さんあんまりいないし。

一日目 不安のまま帰宅


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ※① 
  hCG(絨毛性性腺刺激ホルモン)

HCGとは、妊娠検査薬で陽性になる成分で、
卵胞ホルモンや黄体ホルモンの分泌を促す作用があります。

不妊治療においてHCG注射が使われるケースは主に2つあり、


1つは熟成された卵胞を排卵させる目的で使われます。

このケースではHCGが投与されてから、
おおよそ24~36時間後に排卵が起きるので、
その期間中にタイミングを合わせることで妊娠の確率が上がります。 


もう1つ、hCGは黄体ホルモンの補充にも使われます。
黄体機能不全など黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌に
不妊原因があるときには、基礎体温の高温期中(排卵後)に
HCGを投与することで妊娠の継続が維持できるようにカバーします。

*このHCG注射を投与している周期では、
妊娠していないのに妊娠検査薬で陽性反応を示すことがあります。

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピンともいう)は、
妊娠が成立すると急速に分泌される糖タンパク質です。

妊娠時に子宮内に形成される「胎盤」から抽出された性腺刺激ホルモンが、
不妊治療で使用される「HCG」です。

hCG→human chorionic gonadotropi


【2008/01/10 15:29】 1周期め | トラックバック(0) | コメント(0) |
病院決定

行きつけ産婦人科へいってきました。

鹿   「これこれこういう事なんですが」
先生 「うちはお産でいそがしくてね~
     妊治療に関しては紹介先へいってもらってもいい?
     紹介状かいてあげるね。」

紹介状ゲット!
しかも近所!
ランキング参加中!
読んだら↓クリックしてな♪


無料blog




【2008/01/09 20:28】 1周期め | トラックバック(0) | コメント(0) |
病院決定?!


不妊かな?っておもったのは、
市販の「排卵検査薬」に数ヶ月無反応だったから。

説明書には、生理開始から10日~15日あたりに検査してください
と。自分の排卵日がわからなかったので
『たっぷり7日間タイプ』を購入。

しめしめこれで・・・。

が、ぜんぜん反応しないまま数ヶ月経過。
「ん?あたし排卵日が人よりずれているのかな?」

と、勝手に解釈。
ずらしずらし使用して数ヶ月・・・

最後は生理後翌日からリセットまで
毎日検査するパニック生活に。
薬局に売り上げ貢献。


ということでとりあえず
いきつけの婦人科へいってみることに。

子宮ガン検診とかでいったことあるんですよね婦人科。




基礎体温ノート

**********基礎体温ノート持って ゴー!

ランキング参加中!
読んだら↓クリックしてな♪


無料blog




【2008/01/08 20:07】 1周期め | トラックバック(0) | コメント(0) |
「はじめまして」
ちょっと不安になってきた

はじめまして!
鹿さんの『不妊治療記録』ブログを
スタートさせていただきます鹿と申します。
もちろん奈良県出身です。

2007年に結婚したんですが
ちょっと私「不妊症」で。

結婚=妊娠 →ワイワイ大家族結成!
が、理想だったのに~。


ということでかわいいベビーに出会う為、
不妊治療 始めます!
まずは・・・ 病院探し?!

   ☆今日の写真は
      マリッジリング♪

ランキング参加中!
読んだら↓クリックしてな♪


無料blog





【2008/01/07 19:00】 1周期め | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。